部活動人気ランキング!ソフトテニスは何位か?

ソフトテニスって人気あるの?

ソフトテニスはマイナー競技だと言われます。

最近は、Youtubeなどで動画をアップする人が増え、簡単にトップ選手の試合を見ることができます。

しかし、テレビでソフトテニスの試合が見られるのは、年に1回の天皇杯・皇后杯くらいです。その他にテレビ・ネットなどで取り上げられることはほとんどありません。

そんなソフトテニスですが、部活動での人気はどの程度なのか調べてみます。

 

スポンサーリンク

ソフトテニス部の加入者数を調べる

公益財団法人日本中学校体育連盟の中学生部活動加盟生徒数というデータがあります。

全国の10,405校、3,279,200人(平成30年調査)を対象に行った調査です。吹奏楽部などの文化部は入っていませんが、運動部の加盟状況がよくわかります。

男子中学生のソフトテニス人気は?

まずは、男子の加盟生徒数を見てみます。 

参考:日本中学校体育連盟の中学生部活動加盟生徒数 加盟生徒数男子(H30速報)

加盟生徒数ランキング【男子】

1位 サッカー(196,343人)  

2位 軟式野球(166,800人)

3位 バスケットボール(163,100人)

4位 卓球(158,475人) 

5位 ソフトテニス(149,258人)

 

第5位です!

男子総数は、1,187,445人ですので、全体の12.5%がソフトテニス部に加入しています。運動部の10人に1人が加入している状況です。まずまず人気の部活と言えます。

女子中学生のソフトテニス人気は?

続いて、女子の状況を見ていきます。

参考:日本中学校体育連盟の中学生部活動加盟生徒数 加盟生徒数女子(H30速報)

 

加盟生徒数ランキング【女子】

1位 ソフトテニス(167,762人)

2位 バレーボール(145,312人)

3位 バスケットボール(130,366人)  

4位 卓球(99,677人) 

5位 陸上競技(94,643人)

 

祝☆第1位です!

女子の総数は842,128人です。全体の19.9%がソフトテニス部に加入している状況です。運動部の5人に1人がソフトテニス部に入っています。

中学生の部活動ランキング総合1位

最後に、男女総合ランキングですが・・・ 

1位 ソフトテニス(317,020人)

2位 バスケットボール(293,466人)

3位 卓球(258,152人)

 

女子に続き、男女総合ランキングも1位です!

ソフトテニスに関わっている身としては非常に嬉しいです。多くの中学生にソフトテニスを体験してもらい、その楽しさを知って欲しいです。

私自身、中学校でソフトテニスに出会い、20年以上続けています。年齢性別を問わず、生涯スポーツとして楽しめる魅力的なスポーツです。多くの人にソフトテニスを知って欲しいです。

部活動人気ランキングのまとめ

中学生にとってソフトテニスが人気の部活動であることがわかりました。

しかし、中学生には人気のスポーツですが、高校、大学、社会人と進むにつれ競技人口が減ってしまうマイナースポーツです。オリンピック競技ではありませんし、プロリーグがなく、ソフトテニスだけで生計を立てるのは困難です。

ソフトテニスを始めた中学生が、その後も競技を続けてくれるような環境づくりの努力を続けていかなければなりません。